未分類

管理人ちょくだいのプロフィール

こんにちわ。テラビシアの管理人ちょくだいといいます。

自己紹介とこのブログで何を発信しているかを紹介していきますので、ゆるりと読んでいただけたら嬉しいです!

テラビシアとは

当ブログの名前「テラビシア」は「テラビシアにかける橋」という映画から名付けています。

ざっくりと解説するとアメリカの児童文学が原作で、孤独を感じている少年と少女が「テラビシア」という想像上の王国を作り、王と王女になる。。。というおはなしです。

この映画はめちゃくちゃ好きな映画で、もうなんていうか言葉では説明できないのでとにかく一度で観てほしいです。

というわけで当ブログ「テラビシア」は「好きなことを実現できる居場所」を目指して立ち上げました。

テラビシアで扱っている主な記事カテゴリ

映画のこと、Webやブログのこと、仕事や働き方・うつのこと、お金や投資のこと

ちょくだいのプロフィール

1980年12月20日生まれ

同じ1980年生まれの有名人は、ロナウジーニョ、大吾(千鳥)、ATUSHI(EXILE)、田中麗奈、又吉直樹、チャンカワイ、優香、西野亮廣(キングコング)、広末涼子、酒井若菜、松坂大輔、鬼束ちひろ、大野智(嵐)。。。

同じ12月20日生まれの有名人は、浅越ゴエ(ザ・プラン9)、桜井幸子、ユリゲラー。。。

幼少期

思い返してみると、幼少期は絵ばっかり描いてた気がします。落書きというか漫画というか。どちらかと言えば大人しい子だったと思います。

青年期

中学ではクラスでいつも一人でいたので、あまり記憶がないです。。高校では大好きな絵を学ぶために美術科へ通ったこともあり、毎日が充実していました。恩師の伊木先生に出会い、自分の考えや殻を破ってくれた方でとても感謝しています。

この頃に映画に出会い「ジュラシック・パーク」の続編「ロスト・ワールド」が公開されました。もう衝撃でした。CGに度肝を抜かれ、CGを勉強したい!と思い、CGを学べる専門学校へ行こうと決意しました。

いろんな映画を観まくって、静止画をつなげて動かすアートアニメーションの世界に魅了され、自分でもクレイアニメを制作しました。(探して動画アップします)

ちょっと動かして、また1フレーム分である1コマ撮影して、ちょっと動かして。。。
1秒間に30フレームあるのですが、実際は10~15回で撮影しました。100回繰り返してやっと10秒です。それが思い通りに動いたときの感動は忘れられません!

社会人のころ

専門学校での非常勤講師、職業訓練校での情報処理講師、サポートセンターのオペレーター、ECサイト店舗でのデザイナー、スタートアップ企業でのWeb担当、いろいろと経験してきましたが、気づいたことは、どうも「企業で働くことに向いていない」ということ。

原因不明の40度の高熱と痙攣、うつ病の発症とあまり身体も精神も強くないようで、寝込んだり元気になったりを繰り返して、いまに至ります。

現在は、フリーランスとしてWeb制作を請け負ったり、奥さんである管理栄養士みいこのブログ「ミィコズキッチン」の運営、自転車で配達などをしています。

好きなことや得意なこと

まったりとすることが好きで、マイペースな生き方です。苦手なことはあまりできず、好きなことに力を発揮するタイプです。

基本、覚えるのが遅いので教えることが得意です。主夫の経験もあり、主夫業も大変でしたが、どちらかといえば自分には合っていたように思います。

使えるソフト

AdobeXD、Photoshop、Illustrator、HTML5、CSS3

好きなことや好きなもの

映画鑑賞、芸術鑑賞、カメラ、スーパー銭湯でほっこり、ウィルキンソンのジンジャーエールとトニック、ミルクティー、チャイ、タピオカ、えんがわ、つけ麺、水ナス、バーニャカウダー、ぼんじり

好きな映画

THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!
テラビシアにかける橋
キャメロット・ガーデンの少女
遠い空の向こうに
飛ぶ教室
アルマゲドン
フローズン・タイム
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[後編] 永遠の物語
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編] 始まりの物語
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編] 叛逆の物語
ぼくのエリ 200歳の少女

好きな有名人

レオナルド・ダ・ヴィンチ、ターナー、マイケル・ベイ、M・ナイト・シャマラン、田中麗奈、BIGEN、岡本真夜、レイザーラモンRG、椿鬼奴

目指す生き方

波の音が聞こえて、潮風を感じる海沿いの家で、まったりゆったりと生きていくのが理想です。「めっちゃ稼いでてっぺんとったるでー!」っていう強く熱い気持ちはあまりなく、適度なゆとりを持ってのんびりと生きていくのが向いてるタイプです。

余白がないとダメみたいなので、これからもぼちぼちとブログを更新していきます。最後まで読んでいただきありがとうございました〜。